1. TOP
  2. 海外ドラマで楽しく英語学習!

海外ドラマで楽しく英語学習!

勉強方法 英語学習法
この記事は約 5 分で読めます。 95 Views

はじめに

最近ではアカデミー賞がニュースで多く取り上げられたり、海外セレブに多くの関心が集まるなど、日本でも外国の文化に触れる機会が多くなってきました。
英語は必ずしも海外留学をしないと話せないわけではありません。
身近にある海外ドラマを利用して楽しく英語学習し、英語をマスターする方法をお教えします。

海外ドラマを選ぶコツと理由

海外ドラマと映画、どちらも英語学習には向いています。しかし、ここでは海外ドラマをお勧めします。

理由の1つはドラマ一話分が30-40分と短いことで集中しやすいこと、そしてもう1つはシリーズになっていることで何度も見返すことができることです。
主人公の口癖や似たシチュエーションで使用される単語、学園ものドラマであれば学校でよく使用されているものの名前が出てくるなど話が進むにつれて何度か同じ単語を聞くことで記憶しやすくなります。

特定のドラマのジャンルでないとダメというわけではありませんが、初めはファミリーものや学園ものなどの比較的親しみやすいものがお勧めです。SFや医療もの、法律の話は面白いですが、使用されている単語が高度で聞きとることが難しいと感じる可能性が高いからです。
有名な「フレンズ」や「フルハウス」など親しみやすく英語も早すぎないもので、楽しく学習できるものがお勧めです。

字幕に注目

まず海外ドラマを見るときはもちろん吹き替えではなく、字幕を選択しましょう。
そして英語学習に効果的なのは字幕を英語・音声も英語に設定することです。

まずは日本語字幕と英語音声にしてもかまいません。しかしそこで終わらずに、次は英語字幕と英語音声でもう一度鑑賞することがコツです。日本語字幕は文字数が限られているため、実際に英語で話されている言葉と全く違う翻訳がされている場合があるのです。

海外ドラマを全くの字幕なしに見ることは高度ですが、まず英語の字幕で見てみると主人公が言っていることが目と耳で確認できるのでさらにわかりやすくなります。
まずは日本語字幕で一度内容を理解し、次は英語字幕で言っている内容を耳と目で確認、最後に字幕なしで確認するという3ステップができればさらに英語学習には効果的です。

繰り返しもOK

海外ドラマ見る時には、できればDVDなどの巻き戻しができるもので見ることをお勧めします。
字幕を無しにして見る時には、早口だったり知らない単語だったりすると、言っていることが聞き取れない場合があります。

そんな時はそこで流してしまわずに何度も巻き戻して聞き取れるまで聞いてみましょう。
何度繰り返してもどうしても聞き取れない場合は、聞き取れた単語の部分やこんな風に言っているのではないかという予想で辞書やインターネットで検索してみましょう。
単純に字幕に切り替えるよりもずっと記憶に残りやすくなります。

リスニングを鍛える

海外ドラマで使用されている話の流れは、英語教材やTOEICなどの試験で使用されているリスニングよりも速度が速かったり、場面が似ていたりとリスニング教材としても使用できます。英語教材で使用されている場面の多くは旅行中や飛行機の中、オフィスなどの生活の一部の場面が多いですよね。

そしてファミリー向けなどの海外ドラマにも実はとても似た場面が多く登場するのです。
しかも教材用に作られたものではなく、海外の日常生活を描いているのでとても自然な英語です。
日常会話の場面には特に注目してみましょう。

好きなキャラクターに注目

海外ドラマで英語学習をするにあたり、効果的なことはドラマを何本も見ることではなく、できれば1つのドラマに絞ることです。

何本も見ることも上級者にはいいのですが、英語学習になれない人には同じドラマを何度も見ることでセリフを覚えることになり、セリフを覚えることというのは英語の単語とその使い方を覚えることになるのです。

たとえば主人公が「I would like to go there(そこに行きたい)」というセリフを言ったとします。would like to ~という単語だけを単語帳で覚えたとして、実際に使用する時にI would like toの後には go to thereなのか、go thereなのか、と迷うことがあります。特にシャイな人が多い日本人は、そうして間違えることを恐れて英語をしっかり学習したのに「話せない」と感じる人が多いといえます。

セリフごと覚えることで、単語の使い方まで一緒に覚えられますので、好きな主人公がいるドラマで繰り返し見ることがつらくならない、何度でも見たいと思えるドラマを1本選ぶことがコツです。

なりきって学ぶ

主人公や登場人物たちが口にする言葉やセリフには、繰り返し使われるものが多くあります。海外ドラマの「フルハウス」では、ステファニーという女の子が毎回「How rude(失礼ね)」と口にします。そうして短い単語やセリフで聞き取れたものがあれば、主人公になりきって繰り返してみましょう。

これはシャドウイングと言って実際の学習方法の1つです。耳で聞きとるだけでなく実際に口にしてみることでさらに記憶しやすくなるのです。
登場人物になりきって発音することでさらに学習が楽しくなり、気が付いたら記憶していたということになるでしょう。

メモをして学習する

海外ドラマの鑑賞は目と耳で学ぶ学習です。しかしさらに単語や文書を覚えやすくする為には手を動かすこともとても大切です。
例えば字幕なしで主人公が言っている文章を聞き取れるか書き取ってみることもいいでしょう。自分の手を動かすことでさらに記憶しやすくなります。

または自分の好きなセリフや名言だと思うところ、知らなかった単語など部分的でもかまいません。
英語を学習しているというよりも、自分のお気に入りの言葉を集めたノートを作ることを意識すれば、さらに楽しく感じ英語をマスターする近道となるといえます。

おわりに

海外ドラマで英語を学習するこつはお分かりいただけたでしょうか。英語学習用のテキストやリスニング教材とは違い、楽しみながら学ぶことができるため、とてもお勧めの方法ですし、飽きずに続けられる方法であるといえます。
ぜひ試してみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

英語維新 講師紹介 英語維新 講師一覧

英語維新編集部

英語維新編集部

英語維新 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【無料アプリ】「英読」「ダイス」これで、あなたも英語で困らない

  • 働く女性やシングルマザーの幸せと成功の条件

  • グローバル社会で生き残るためのビジネス英語検定8選

  • 日常英会話で使う便利な表現

関連記事

  • 英会話を独学で身に付けるおすすめの方法

  • あなたの年収が2倍になる英語勉強法

  • 英語長文の上級者になるために

  • 社会人になってから公務員試験を受験しようとする際の勉強法について

  • 外国人に通じる英語発音のコツ

  • 社会人対象簿記2級の勉強時間を効率的に使い合格する方法