1. TOP
  2. 英会話独学本 私の英会話独学で英会話を上達させた本7選

英会話独学本 私の英会話独学で英会話を上達させた本7選

 2015/11/30 TOEIC 英語学習法
この記事は約 6 分で読めます。 903 Views

はじめに

現在英会話を始めて5年目です。外国人との日常英会話は支障ないレベルに到達してきました。範囲は限定されますが、関心のある範囲についてはかなり専門的な会話もできるようになっています。またTOEICも800点クラスです。この間、オンラインレッスンとかフィリピン留学もこなしましたが、また独学で英会話に絞り込んでたくさんの本も読んできました。今回はそのうち、関連する日本語版7選をご紹介します。

英単語の増強に使用した本

私は英会話の習得においては、「英会話独学方針」を基本的にできるだけお金を掛けない方針でやっています。だから徹底的に安価なオンラインレッスンとインターネットの無料素材をこれでもかというくらい利用していますが、やはり基本を押さえる部分の学習については、迷うことなく日本語の教材を使ってきました。

まずは何といっても英語の語彙の増強です。これには「DUO(デュオ)3.0」鈴木陽一著、を使ってきました。これは単なる英単語集でなく、現代英語の重要単語・熟語、を重複なしに基本例文に入れ込んで、なおかつ関連する同意語同義語、反意語まで同時に収録した本で、非常に効率よく例文を通じて語彙が増やせます。私は少なくても大学入学時に保有していた単語レベル3000語ぐらいをこれで約10000語まで増やしました。

文法の再確認に使用した本その1

文法は言語を習得するうえでとても大切なルールです。共通ルールを習得することなしに外国人との英語のコミュニケーションは成り立ちません。私は大学卒業以来、およそ英語からはおよそ30年以上離れていましたから、文法の知識もあやふやになっていました。

だから、基礎を固める段階ではこの自己学習を徹底的にやりました。その中心になった教材を二つのグループに分けてご紹介します。 最初は田中茂範先生のなるほど講義録1,2,3でタイトルは1,そうだったのか英文法,2,英語のパワー基本語基本動詞編。

文法の再確認に使用した本その2

英語のパワー基本語前置詞句動詞編でした。動詞は英語の中核です。特に英会話はこの基本動詞を繰り返し使うことが多いので、前置詞と組み合わさった句動詞もこれらの本で徹底的に学びました。さらに文法の補強教材としてこの三冊を徹底的に読みました。

著者はすべて多岐川恵理先生です。タイトルは「助動詞を使ったfeeling英会話」「進行形、完了形、時制の使い方に迷ってしまうあなたに」「仮定法を使ったいきいき英会話」です。多岐川先生は非常に文法についてわかりやすい本をたくさん出版されているほか、Takigawa onlineという個人のサイトも運営されていますから、より文法を深く学習したい方は彼女のウェブサイトも検索してアクセスしてみてください。

もったいないほどのたくさんの無料学習素材が提供されています。私もすべて拝見しました。これらの文法書を初期段階で徹底して学習したことで、外国人との会話ではあまり文法の間違いを指摘されたことはありません。間違っても自分で英会話の途中で修正もしています。だから、外国人の方も私の修正を聞いて、彼らが直す必要がないと考えていることがよくわかります。

英作文の訓練本

英作文の訓練本といえば、ほぼ日本人英会話学習者の間ではバイブル扱いなっていると私は考えている本があります。それが、森沢洋介著「スラスラ話すための瞬間英作文シヤッフルトレーニング」です。

私の利用しているオンライン英会話のひとつ、DMM英会話でも契約先教材の一つに指定されているぐらい信頼度の高い教材ですが、これは一言で言ってこれを徹底的にやれば、頭が日本語脳から英語脳へと切り替わります。使用した後にならない人はただ徹底ができていない人だけ。

それぐらい仕組み自体がよく練られている英作文教材です。頭が否応なく英語で考え英語で文章を作れるようになってくる、すぐれもの教材だと思います。

状況別英会話に特化した本その1

英会話というのは、もちろん基本的には日常英会話のことを指すのですけど、では日常英会話って何ですか? ストレートに質問されてすぐに的確な答えを出せる人は少ないのではないでしょうか。これに対する一つの答えは、「状況別英会話」です。社会は色々な状況から構成されています。だから、その世界にはある一般化された、あるいは普遍化された会話の形式があるはずです。

英会話の世界でもそれはあって、たとえば、季節気候、あいさつ、社交、仕事、電話、などなどです。こういうジャンル別に編纂された英会話を盛り込んだ本の一つが前にご紹介した多岐川恵理先生の「英会話フレーズブック、リアルな日常費用減2900」です。この英会話パターンを覚えることは、リアルな英会話を話すための近道に必ずなってきます。

ここで表現されている言葉は実際に彼女が過ごしていたアメリカで使われている言葉です。日本人の英語の先生が日本で教えているような実際の外国人が使用していないような表現は一切ありません。そういう意味で、この本の学習は実践で使える英会話の上達に直結すると私は考えます。

状況別英会話に特化した本その2

さらに同趣旨で状況別に編纂された英会話教材(これは本でもあり、教材でもあります)をご紹介します。こちらはHapa英会話が作った教材ですが、めったにこの手の英会話商材には有料で手を出さない方針の私がお金を払ってまで手に入れた優れた教材本です。

編者のセニサック淳氏はロサンゼルス在住の日本語英語のバイリンガル。どちらの言葉もネイティブなので、彼がロサンゼルスで実際使用されているリアル英語を状況設定別に作った本です。

たとえば、空港編、ファーストフード編、ショッピング編、ホテル編、などなどです。こちらも多岐川先生の本と比べるともっと範囲は絞りこまれていますけど、本当に実践的な英会話に即したものとして、学習する価値は十分にあると考えています。

TOEIC教本によるビジネス英語の訓練本

私はすでに仕事をリタイアしている身なので、本当ならビジネス英語はあまり必要性は高くないのですけど、しかし本当に英会話をマスターしたいのならやはりビジネス英語にもチャレンジするべきと思います。とにかく広範囲に勉強をやればやるほど、英会話力もついてきますので食わず嫌いはよくありません。

そういうことで私もTOEICチャレンジに際して利用した本がこの「TOEICテスト新公式問題集VOL6」です。TOEICに関してはあれもこれもと教材をあさる必要はないと思います。

しっかりした日常英会話の訓練をしながら、ビジネス単語に関してはこのネットにある無料学習素材、TOEICテストの語彙力の測定を徹底してやれば、後はご紹介した問題集だけやっていても、TOEICで高得点は取れるはずです。

この資格だけ何年も飽きずにやっている人もいるようですけど、こんなものやっても単に点取り虫になるだけで、真の英会話力はいつまでたっても身につきません。私の経験からそう思いますし、正直英会話の学習が中途半端てつまらなくなります。やはり英会話の本当の面白さはリアルな英会話の中で感じ取るべきだと私は思います。

おわりに

ネットの教材やオンラインレッスン、そして本を通じた英会話の独学、これらをうまくマッチさせることで、それまで10年単位で英会話をマスターしてきた日本人がもっと短期間で英会話能力を身にけることが可能になってきたと私は自分の体験を通じて確信しています。
今回ご紹介した本もまた皆さんの英会話力向上につながっていくことを強く願ってやみません。

\ SNSでシェアしよう! /

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

英語維新 講師紹介 英語維新 講師一覧

英語維新編集部

英語維新編集部

英語維新 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【無料アプリ】「英読」「ダイス」これで、あなたも英語で困らない

  • 働く女性やシングルマザーの幸せと成功の条件

  • グローバル社会で生き残るためのビジネス英語検定8選

  • 日常英会話で使う便利な表現

関連記事

  • 英検1級の対策:7つの心得

  • 【ミラクル英語】TOEICの7つの鍵 その2

  • 留学前の日本での英語学習教材はこの3つ!

  • 幼児英語は耳がポイント…歌やゲームで英語好きにさせる方法

  • 英語フレーズ、Google検索の後、どうするの?

  • TOEICパート1攻略法