1. TOP
  2. 英検1級をとりたければ単語を覚えまくれ

英検1級をとりたければ単語を覚えまくれ

英語学習法 資格取得
この記事は約 5 分で読めます。 2,575 Views

はじめに

英検1級は、取るのがかなり難しいです。英単語が普段絶対使わないであろうという単語がばんばん出てきます。ですので、単語を覚えるのにはかなり苦労します。今回は、英単語の私の覚え方を紹介していきます。この方法で、英検一級取りました。

英検一級に向けての準備

 

まず、英検一級を取りたいなら、最低条件として英検準1級を持ってることです。英検準一級の単語が1級でも出るので、いきなり英検一級用の難しい単語を覚えるのではなく、基本の単語を正確に覚えておくことが大切です。1級は英語の先生でさえ取るのがむずかしいので、もしも取ることができたならきっと、今後の英語人生に大いに役立つでしょう。

そして、なぜ1級を取りたいか目標を明確にしておいてください。ただ、なんとく取りたかっただけでは絶対取れません。1級のハードルは半端なく高いです。英語の先生になりたいから、とか具体的な目標を見つけておいてください。それでなければ途中で挫折することでしょう。

単語の暗記方法

暗記方法は、かなりたくさんのやり方があります。語源で覚える方法、類義語で覚える方法、多読して出てきた単語を覚える方法などですが、私のお勧めは類義語で覚える方法ですね。英語は、類義語というのが数多く存在します。もちろんそれぞれ意味は微妙に違うのですが、基本の意味は一緒です。たとえば、「見る」という英単語なら、see,look,watch,peek,などさまざまな単語が存在します。それを一つ一つバラバラに覚えていたのでは効率が悪すぎます。類義語はまとめていっぺんに覚えるべきです。

細かな違いは、本を読んだりしてその単語が出てきたときに、使い方がわかります。まずは、あいまいでもいいので、なんとなくこの単語は分かるなというレベルまで持っていくことが重要です。そして、そのときに対義語も覚えましょう。とにかく関連して単語を覚えていくことがよいです。一つ一つ正確になんて、覚え方をしていたら何年かかるか分かりません。

そして、語源もある程度知っておくと便利です。語源から意味を推測することができるので。ただ、語源はこじつけの時もあるので、基本的な語源だけ覚えれば充分です。マニアックな語源を覚えるのはむだです。ですので、はまりすぎないようにしましょう。
もちろん、多読で多くの単語に触れることも重要です。

しかし、まったく知らない単語が多いと、読んでいて苦痛なだけなので、難しすぎる本はやめたほうが良いです。あくまで、多読は今まで知っている単語の復習用として活用することをお勧めします。知っている単語が、こんな使い方するんだなと思うことも、長期記憶につながります。

お勧めの単語暗記本

私は、類義語で暗記する方法なのですが、類義語の本は辞書が主になってきます。辞書は読んでもあまり面白くないのですが、その分シンプルで無駄がないので、効率よく覚えられるのではないかと思います。

語源ですと、さまざまな語源に関する本が出ているので、自分にあった本を探してみてください。お勧めは「語源で覚える英単語」がシンプルで分かりやすいと思います。ひとつの本にしばられないで、いくつもの本を読むのも長期記憶のコツなので、新しい本が出たらチェックしてみましょう。

一日何時間勉強するべきか

私は、机に向かって勉強するのが嫌いです。ほとんどの人が嫌いかもしれませんが。ですので、机に向かってしっかりと勉強するよりは、隙間時間を生かして勉強するのが一番です。例えば、ポケットに入るサイズの単語帳をいつも持ち歩いて、待ち合わせのときや、トイレに入っているときなどに目を通すだけでも全然違ってきます。とにかく、毎日英単語をたくさん見るということが重要です。それが長期記憶につながってきます。

モチベーションを保つには

英語の学習、特に英単語の学習はモチベーションを保つのが非常に難しいです。途中で飽きてくるからです。ですので、目標を明確にして、時には自己啓発の本を読んだり、将来の姿を思い浮かべるのもいいでしょう。一番いい方法は、家から出て図書館に行って勉強することです。図書館は、いろんな人が勉強しているので、自然と自分もやる気が出ます。家ですと、誘惑するものが多いので、集中できません。

英語の漫画で単語力アップ

英語の本だけでなく、漫画を読んでも英単語を覚えられます。特に、漫画は絵がついているので、読んでいて英単語の意味が分からなくても絵から推測することができます。そのときに、絵と一緒に単語が頭に入ってくるので覚えやすいのです。英語の漫画は多少高いですが、楽しく勉強できるので、お勧めです。

英単語を忘れないために

もちろん、英検1級を取ったから、もう英単語は覚えなくていいやと勉強をやめると、すぐに忘れてしまいます。今までの苦労したかいはなんだったのか、ということにならないためにたとえ英検一級を取った後でも、英語の勉強はおろそかにしてはいけません。
そのためにも、英語の本を読むことをお勧めします。英検1級が取れたのならば、もうたいていの本は読めるはずです。本を読めば単語を吸収できるので、忘れません。新聞を英字新聞に変えるというのもいい方法ですね。

おわりに

英単語の暗記は、一種の頭のトレーニングです。しかも、英検1級用ともなると膨大な単語を暗記しなければなりません。ですので、いかに効率よく暗記するのかが重要になってきます。私のお勧めする同義語で覚えるのは効率よく学習できるので、ぜひ参考にしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

英語維新 講師紹介 英語維新 講師一覧

英語維新編集部

英語維新編集部

英語維新 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【無料アプリ】「英読」「ダイス」これで、あなたも英語で困らない

  • 働く女性やシングルマザーの幸せと成功の条件

  • グローバル社会で生き残るためのビジネス英語検定8選

  • 日常英会話で使う便利な表現

関連記事

  • 英会話能力を独学で向上させる方法

  • 独学で合格を目指す! 自分らしい宅建勉強法こそ合格の秘訣

  • 英検1級の対策:7つの心得

  • 日商簿記1級に最短で合格するため!必要な勉強時間とそ合格の方法について

  • あなたに合った英語学習法見つけましたか?

  • 中学生から始めて英語をマスターする勉強法