1. TOP
  2. 英語学習継続のコツ その2

英語学習継続のコツ その2

 2017/03/21 Movie ミラクル英語 英語学習法
この記事は約 4 分で読めます。 57 Views

こんにちは。

今日は前回に続いて、
「脱三日の4P」の2つめのPを
ご紹介したいと思います。

私のところにとても多く寄せられる
「英語の勉強を始めるのですが、
なかなか続かなくて」
という
ご相談にお答えするためです。

さて、
先日お伝えしたのは「他人の力」でしたが、
今日皆さんにお伝えしたいのは、
「集団の力」です。

「集団の力」とは?

こんな感じに考えてみてください。

たとえば花火大会に行ったとします。
最後の花火がドーンドーンと上って
もう駅に帰ろうといって
駅に帰るとします。

しかし、その途中で
「あ! 財布忘れた!」と、
財布を忘れたことに気づいて、
きびすを返して花火大会の会場まで戻るとします。

でも、そんな状況でスムーズに戻ることはできますか?

ものすごい人の波が続いて、
なかなか戻ることできませんね。

この「集団の力」、集団の流れを
英語の勉強で使うとしたら、
どうなると思いますか?

ものすごい効果があるとは思いませんか?

どんどん流れに押されて、勉強せざるをえない、
そういう毎日が作れるということなんです。

「集団の力」活用法

「では実際どうやって?」
というご質問にお答えします。

私が高校のときを例に取ると、
私は全然勉強ができなかったのですが、
不思議と、図書館に行って
一生懸命勉強をしている人の隣に座ると、
不思議と勉強している人の熱意が伝わってきて、
私も勉強に集中できるようになったものです。

EQでも言っていますが、
感情は感染するものです。

ですから、一生懸命頑張っている人のそばにいれば
その人たちのエネルギーを借りて
勉強することができるんです。

なかなか勉強の習慣がつかないという人は
ぜひ図書館に行ってみてください。

 

「でも、図書館って結構不便なところにあるから
なかなか行けません」という方もいると思います。

そういう方のためにもちゃんとアイディアがありますよ。

都内に住む方も地方都市に住む方も、
いろいろな場所にカフェがありますよね。

特に都内では、カフェに行くと
勉強している方がたくさんいらっしゃいます。

医学の勉強している方もいれば、
法律の勉強をしている方もいます。

いろんな方がいらっしゃいます。
そんな方の隣にぜひ座ってみてください。

そうすると
不思議と集団の力を得られて、
勉強することができるようになるんです。

 

「うちはすごい田舎なのでカフェに行っても
勉強している人はいないと思います」という方もいらっしゃるでしょう。

でも安心してください。

そんな時でも、人の目があるだけでも
人間って緊張して意識的に集中するようになるものなんです。

ですから、自分のお部屋とは少し違う環境に行くだけでも
勉強できるっていうことはあるんです。

性格上、
「一人の自分のこの部屋じゃないと勉強できないです」という方には、
それでもまったくかまいません。

 

「怠けない自分」を作る

でも、もしあなたが、
一人で勉強すると、どうしても怠けてしまうというタイプの方なら、
図書館に行くなり、カフェに行くなり、あるいは自分の部屋の中でも、
今では
スカイプを使ったり、グーグルを使ったり、ズームを使ったりして、
インターネットで人と繋がれる方法がいろいろあります。

ですからそうやって
遠方の方とつないで勉強しているというのでも結構です。

あるいは一緒に勉強会をするというのでも結構。

そうやって、
「集団の力」、「集団の英語を勉強する力」というものを活用して、
「怠けない自分」というものをしっかり作ってください。

私のように、
忙しい日々が続いても、仕事や出張がない限り、
週末には必ず同時通訳の勉強を続けたからこそ、

今ではこうして
1日5件以上の通訳の依頼が殺到するような身になれたというのは、
じつは、この「集団の力」が秘訣なんです。

皆さんもぜひそれを活用して、
英語をぐんぐんと上げていってください。

今回も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
日常英語ですぐに役立つコツを大公開!
『相手の顔が曇った本当の理由』
『相手の心をすぐにつかむ英語のコツ』

の音声をプレゼント!

ページ下のボタンからフォームに進み、メールアドレスを登録すると、音声を無料でダウンロードいただけます

ぜひご活用ください。

●目次
1. 日本語を直訳することで、意図しない意味で伝わってしまう表現とは
2. 相手の心をわしづかみにするコツとは
3. 相手と信頼関係を早くつくるには

日常英語で、こんなお悩みはありませんか?
□「英語を勉強したのに英語が全く通じない
□「日常英語を使ったらのに、相手の顔が曇ってしまう
□「日常英語が上手く話せない」


ブリッジインターナショナルでは、英語を勉強されている方より上記のようなお悩みを数多く伺っております。

確かに、多くの方が英語力向上を図り、高いコストと長い時間をかけて英語を勉強していらっしゃいますが、
実際のところコストやかけた時間に見合うだけの成果を上げられていないケースは少なくないようです。

ブリッジインターナショナルでは、こうしたお悩みにお応えするため、
『相手の顔が曇った本当の理由』・『相手の心をすぐにつかむ英語のコツ』
の音声を無料でプレゼントしております。

 

音声を無料でダウンロードはこちらよりご登録ください



*メールアドレス
*お名前(姓)







英語維新 講師紹介 英語維新 講師一覧

小熊 弥生

小熊 弥生

純国産同時通訳者、バイリンガルMC、英語セミナー講師
1971年生まれ。1991年実践女子短期大学国文科卒業、2004年早稲田大学社会科学部卒業。


短大卒業後に通訳者を目指すも、英語力は英検4級、TOEIC280点と“平均以下”からスタートを切る。独自の勉強法を駆使し、半年後にTOEIC805点を取得して大手英会話学校講師に。その後、TOEIC950点、英検1級、通訳検定2級を取得し、短大卒業から3年半で通訳者デビューを果たす。

現在はフリーの同時通訳者として、主にビジネスシーンを中心に活躍し、数百億円規模の商談に多数関わっている。環境問題、人権問題、核兵器問題、IT、アパレル等の幅広い分野で臨機応変に対応し、顧客からの指名依頼も多い。アンソニー・ロビンズ氏(世界的ベストセラー作家)やホルスト L.シュテルマー氏(ノーベル物理学賞受賞者)の来日講演、F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリー氏の取材、アメリカ最大のプロレス団体WWEの来日記者会見、タグ・ホイヤー150周年記念記者会見、有名企業のCEO来日記念取材など、数々のイベントでも通訳をつとめる。

2010年7月からは『世界衝撃映像社』(フジテレビ)へのレギュラー出演を果たし、“バラエティーもできる通訳”として新たな領域を切り開いている。自身の経験をベースにした「英語モチベーションアップセミナー」では一人ひとりの目的に合った効果的な学習プログラム作りを指南。英語学習への意欲を引き出す講演が好評を得ている。

2016年1月、株式会社ブリッジインターナショナルを設立し代表に就任。

著書に『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』(幻冬舎)、『英語が面白くてとまらなくなる感動のマスターマップ勉強法』(KADOKAWA)、『5000の場数を踏んだ同時通訳者が教える「本当に」ビジネスで通じる英語フレーズ643』(講談社パワー・イングリッシュ)、『TOEICテスト280点から同時通訳者になった私がずっと実践している英会話の絶対ルール』(KADOKAWA)がある。

【小熊弥生 メディアサイト】

・ホームページ:http://www.ogumayayoi.com/
・Facebook:https://www.facebook.com/yayoi.oguma
・Twitter:http://twitter.com/Interpreteryayo

・株式会社ブリッジインターナショナル
 URL:http://www.bridgeinternational.co.jp

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脳科学を取り入れた、単語を瞬時に記憶する学習法を大公開!

  • 初心者が英語教材を選ぶときのポイント3選

  • 単語をイメージとしてインストールすることの利点

  • 英語で目標達成する大きな秘訣とは?

関連記事

  • 成功者が身につけている「生きた英語」の学習法 
    -TED翻訳版を活用して生きた英語をインストール-

  • 小学校から楽しく英語学習を始めよう。こんなにいい事

  • 海外ドラマで楽しく英語学習!

  • 現役外大生が選ぶ本当にお勧めする英語学習本5選!

  • 短期留学でフィリピン英語はあなたの英会話能力をアップ?

  • 子どもがはまる、英語教材紹介プラスα