1. TOP
  2. 英語を学ぶのにカナダ留学をおすすめする理由

英語を学ぶのにカナダ留学をおすすめする理由

 2015/05/16 留学 英語学習法
この記事は約 5 分で読めます。 229 Views

はじめに

英語を勉強するのに手っ取り早い方法として「留学」という手段があります。現地で3ヶ月もいればペラペラになれるというのは本当だと思いますか?留学先にカナダを選ぶとどのようなメリットがあるのでしょうか。海外で英語を学ぶという事は、どのような生活が待っているのだと思いますか?

留学費用について考えてみましょう。

まず、気になるのは予算ですね。できるだけ安くあげたいと思い事は当然です。カナダは物価が安く、ヨーロッパやアメリカに比べて比較的安いです。都市部によって税率は異なりますが、野菜や肉などの食料品は免税になっており、量を多くてとてもリーズナブルです。ホームステイをする人は3食料金に含む所がほとんどですが、自炊をする人にとってはとても助かります。

英語の学び安さについて他と比べてみましょう。

カナダは移民が多く標準英語が学べます。方言がなく、オーストラリア英語やイギリス英語に比べると初心者には聞きやすいです。

語学学校も豊富で、自分に合ったところを選ぶ事ができます。

クラスに日本人ばかりにならないように、割振っている学校もたくさんありますので、せっかく留学しているのに日本人ばかりの中で学ぶという事は避けられます。特に、初級クラスでは、日本人と韓国人が目立ちますが、上級クラスになれば日本人は少なく、ヨーロッパや南米の人が多くみられます。日本人ばかりのクラスが嫌な人は早めに進級する事をお勧めします。

安全面について考えてみる。

カナダはとても治安が良く、世界で治安の良い国ランキングの上位にカナダの主要都市が多くランク付けされているほどです。すぐ隣のアメリカとは違い、銃の所持は違法です。稀に聞く、「銃乱射事件」なんていうものも無縁です。だから、安心して学業に励む事ができます。

但し、どこの国に行っても危険な場所というところが存在します。明らかに怪しい路地裏など、危険だと感じるところには近づかないようにしましょう。カナダは比較的安全ですが、自分の身は自分で守るという事を念頭に置いて行動しなければなりません。

カナダという国の特徴を考えてみましょう。

カナダと言えばウィンタースポーツが盛んだというイメージがありますね。
近くに、スキー・スノーボードをするのにもってこいの広いゲレンデがいくつもあり、
すぐに行くことができます。現に、ウエアーを来てボードを持った人がバスに乗ってくることも珍しくありません。ゲレンデも広く、ナイターで滑れるところもあります。

日本だと、そういったウィンタースポーツをしようと思えば車、もしくはバスで何時間もかけて行き、しかも混んでいて滑りにくいという事があるでしょう。せっかく、すぐ近くに大きなゲレンデがあるのですから、このようなウィンタースポーツを始めない手はありません。夏は夏でとても日が長く、21時くらいまで外が明るく、とても開放的です。

バーベキューやハイキング、トレッキング、カヤックや釣りまでも楽しめます。夏は涼しく、とても過ごしやすいので、世界中から観光客がたくさん訪れます。冬には冬の、夏には夏のそれぞれの楽しみ方があるので1年を通して様々です。しかし、バンクーバーでは10月~2,3月にかけて雨季に入りますので、毎日雨が降っているという日々もあります。その時期になれば、他の都市に移ってみたり、旅行するのも良いでしょう。

住む環境について(ホームステイ?シェア?)

留学を選んだ時点で、アパートなどで他人とルームシェアをするという選択もできますが、せっかく英語を学びにきているのに日本人同士でルームシェアをすることはとてももったいない事です。ついつい日本語で話してしまい、何をしに来ている事かわからないですよね。実際にこういった学生も数多く存在します。

もし、ルームシェアを選択するなら英語を話さざるを得ない人とシェアをする事をお勧めします。その点、ホームステイを選択するとホストファミリーは英語を話しますので、嫌でも英語を話さないと通じません。

そういった環境を整えることで生活を通して英語に触れ、学校で習うのとはまた違った実用的なコミュニケーション英会話が実践できるという事です。

異国の文化に直接触れることができる

特にホームステイをするとカナダ人家族の一員となり、家族同様の生活をすることにより、異国の文化に直接触れることができるというメリットがあります。

食事はもちろんのこと、イベントなど、例えばハロウィンやクリスマスなど、海外ならではの楽しみ方があったり、サンクスギビングデー、イースターなど日本ではあまり知られていないイベントもありわくわくすることも多いでしょう。

カナダは移民が多いため、いろんな国の文化が入り乱れています。ですから、1つの都市にいながら、いろんな国の文化に触れることができます。

旅行を楽しむことができる

カナダはとても広い国です。西と東で時差があるほどです。秋のカナダの紅葉はとても美しく、世界中の観光客にあふれます。カナダには観光名所が多くあります。

例えば、ナイヤガラノ滝を見に行けたり、イエローナイフにオーロラを見に行く事もできます。西から東にかけて鉄道の旅も良いでしょう、車でアメリカへ行く事もできます。ヨーロッパや南米にも近いので、比較的安価で旅行を楽しむことができます。

おわりに

カナダに留学するとたくさんのメリットがあります。しかし、日本人とばかりつるんでいたり英語を話さないと上達はできません。3ヶ月でペラペラになるには自分なりの努力も必要不可欠です。

カナダをお勧めする理由がおわかり頂けたでしょうか。一度カナダ留学をした人はその魅力にとりつかれ、何度もリピートする人が多いといわれています。もし、英語の勉強をするのに留学を考えているのなら、カナダをお勧めしたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果的な英語の学習法を学び、グローバルに成功する英語維新の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

英語維新 講師紹介 英語維新 講師一覧

英語維新編集部

英語維新編集部

英語維新 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【無料アプリ】「英読」「ダイス」これで、あなたも英語で困らない

  • 働く女性やシングルマザーの幸せと成功の条件

  • グローバル社会で生き残るためのビジネス英語検定8選

  • 日常英会話で使う便利な表現

関連記事

  • いますぐ英会話が独学できる!おすすめのyoutubeチャンネル6選

  • 英語学習には海外ドラマが絶対オススメ!

  • 留学するならオーストラリアが良い理由

  • あらゆる手法でビジネス英語を学ぶ!結果が欲しい人の勉強法

  • 日本にいながら独学で英会話をマスターしよう!3つのおすすめ勉強術

  • アルファベットの練習はいつから始めたらいいの